松任谷由実「A HAPPY NEW YEAR」【アルバム「昨晩お会いしましょう」収録曲】

2018/01/04 00:10
【発売年日】1981/11/1 【最高順位】1位(アルバム) 【年間順位】45位(アルバム:1981年)       22位(アルバム:1982年) あけましておめでとうございます。 年末年始の街が静まり返った夜になると、毎年聞きたくなるのがこの曲。正月の歌というと、ポップでハッピーな曲が多い中、この曲の陰りやささやくような静けさが好き。 ユーミン音源は配信されていないので、かわりにマッキーバージョンを。 この曲の情報アラカルト ..

続きを読む

ユーミン×帝劇『朝陽の中で微笑んで』【感想】未来の純愛の形がこれか?

2017/12/17 22:19
私が敬愛してやまないユーミン嬢の3年ぶりの帝劇に行ってきました。 今回は、ユーミン自身も最も歌唱が難しいと言っている荒井由実時代の名曲「朝陽の中で微笑んで」をモチーフにしたもの。 ユーミンバージョンが公開されてないので、代わりにハイファイセット。 この曲個人的に好きなんですよね~。なんだかやるせない雰囲気というか、テンション下がってる時に聞くと寄り添ってくれるというか・・・ テーマはずばり「時空を超えた純愛物語」 脚本&演出の旦那松任谷正隆さんは..

続きを読む

荒井由実「雨の街を」【アルバム「ひこうき雲」収録曲】

2017/07/01 09:53
【発売年日】1973/11/20 【最高順位】9位(アルバム) 【年間順位】11位(アルバム:1976年) 「雨うた」シリーズ第二弾。 このブログ初のアルバム収録曲です。 デビューアルバムにして、この曲、ユーミンの真骨頂ともいえるでしょう。一人ぼっちで、深々と降りしきる夜更けに、一人っきりでこの曲をきくと、闇の底にしずかに沈んでいくような錯覚。乾いた心がしっとりします。後期のズンドコサウンド中心から考えると、対極にあるピアノメインでシンプルさが染みるんですよ..

続きを読む

荒井由実「あの日にかえりたい」

2017/02/02 23:47
【発売年日】1975/10/05 【最高順位】1位 【年間順位】10位 【売上枚数】61.5万枚 自分、特定歌手のファンになりにくい体質で、 ぞっこんの歌手ってほとんどいない。曲優先志向。 でも、ユーミンだけは別格。自分の神です。 この曲の情報アラカルト 天才少女として、ユーミンは18歳の72年に 「返事はいらない」でデビュー。 初のオリコン1位で、ユーミンの出世作。 その後の1位は意外にも「真夏の夜の夢」 ず~っと後なのです。 ユーミン..

続きを読む

もっと見る

他の邦楽懐メロブログはこちら⇒ にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へ
にほんブログ村

人気記事

カテゴリ

過去ログ